メンズ日焼け対策

日焼け対策をしていますか?

肌をキレイに保つには日焼けは大敵です

また脱毛中には日焼けをしないようにしなくてはいけません

夏を過ごした肌は5歳老けるといわれるほど、肌にダメージを与える紫外線

シミはもちろん、肌の奥の組織を変性させ、シワやたるみなど肌の老化を引き起こします

紫外線を浴びると、肌の水分が失われ、乾燥が進行することもあります

紫外線から肌内部を守ろうと肌表面の角質層も厚くなるため、肌のなめらかさが失われ、ごわついたり、毛穴が目立ちやすくなったりと、さまざまな肌トラブルが起こります

それでは日焼け対策を紹介していきます

外出時は必ず日焼け止めを塗る

半袖など素肌が多い方には日焼け止めは必須です

建物の中にいても紫外線は窓ガラスを透過し肌に届きます

また、曇りの日も紫外線は降り注いでいるため、毎日塗って出かけることが大切です

SPFやPAの値が大きくなるほど紫外線の防御率が高くなるので購入の際はSPFやPAの値を見ましょう

日焼けをした肌には保湿

日焼け止めをしっかり塗っていても、塗りムラや、汗、皮脂などで落ちた部分から、肌は紫外線のダメージを必ず受けます

紫外線を浴びた肌は、水分が奪われ乾燥しやすく炎症が起きてる可能性もある、放置するとシミの元のメラニンが作り出されてしまう

水分を十分に保つことで肌を守れます

食べ物から肌の手入れ

体の中から日焼けのダメージを防ぐことも可能です

ビタミンCは、紫外線によって肌内で作られるメラニン色素の生成を阻止し、日焼け後の炎症やシミを抑えます、また、コラーゲンの合成を促し、シワ、たるみを予防する効果もある

ビタミンCは取りためができない栄養素なので、こまめに摂取することを心がけましょう